スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |

桜の下で待っている

2018年284冊

彩瀬まる『桜の下で待っている』

ふるさとがテーマに書かれた作品が散りばめられています。 どんな気持ちでふるさとに足を運ぶのか、またふるさとを去るのか。 それぞれの気持ちの中に、軸となっているふるさとがあるから、人は生きていけるのかもしれない。

posted by: ミミ | 本・雑誌 | 11:04 | comments(0) | trackbacks(0) |

今朝の春 みおつくし料理帖

2018年283冊

高田郁『今朝の春 みおつくし料理帖』

澪の幼馴染、野江がなぜあさひ太夫になったのか…過去が描かれており、澪と同じように衝撃を受けました。 決して自分の身の上を嘆かず、懸命に生きている野江の姿に感動しました。 そして野江を守ろうとする又次の気持ちが切ない…

posted by: ミミ | 本・雑誌 | 16:08 | comments(0) | trackbacks(0) |

切手

『ハッピーグリーディング』発売日に購入

62円切手シートはキラキラしてます

可愛い

クリスマス時期に使いたい素敵な切手です。可愛くて使えなくて、たまる一方だ(笑)

posted by: ミミ | 和みグッズ | 13:02 | comments(0) | trackbacks(0) |

野菜生活

『野菜生活100 有田みかんミックス』

和歌山県で親しまれている有田みかんが使われています

なかなか有田みかんを食べる機会がないので、野菜生活で飲めて嬉しいなあ〜スッキリ爽やかな口当たり

美味しかったです

posted by: ミミ | グルメ | 12:54 | comments(0) | trackbacks(0) |

世界中の青空をあつめて

2018年282冊

中村航『世界中の青空をあつめて』

2020年に開催が決定された東京オリンピック。そこから蘇る記憶が奇跡を起こす。
自分の生き方に迷っていた主人公が、祖父の願いを叶えるべく奔走する姿。 いろんな人に出会い、自分の過去とも向き合い成長する姿に温かい気持ちになりました。

posted by: ミミ | 本・雑誌 | 11:01 | comments(0) | trackbacks(0) |