<< うそー | main | 中国茶 再び >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |

中国茶

先週の中国茶のお話・・・

緑茶のろ山雲霧を飲みました〜〜
(ろは漢字なんだけど、なぜか変換できず???なんでだ??)

産地は江西省 九江市 ろ山

甘く爽やかな香りが口の中に広がります(^0^)
1碗目がすんごい甘い!!!と、衝撃を受けましたもの★
日本の緑茶の甘みと、よく似ています

でもね・・・
2碗目からはその甘みがなくなり、ちょっと渋みが出てしまっていて・・・
ほのかに香るくらいなんですね〜〜

3碗目になると、その渋みがなくなり、あまり香りもしなくなりました

特に低い温度で抽出してあげたほうが美味しいお茶が入るそうなんですよ
緑茶の場合は・・
でも、熱い温度で入れてしまったため、渋みが出たみたいです(汗)

ホント、お茶を入れるので難しい!!!

最後の1滴まで出す事で、2碗目のお茶の味が違ってくるので
しっかり出さないと★
お湯が残っているとそれだけ渋みが出ちゃいますからね〜〜

この日は、中国にお茶の資格を取りに行った方からお話しが聞けたりして
本当に楽しかった(^0^)
やっぱりお茶は自分でいれずに人にいれてもらったほうが美味しいな(笑)
落ち着いて飲めるしーーー

自分で入れると慌ててしまって・・・・
早く慣れなきゃ!!!



posted by: ミミ | 中国茶 | 19:23 | - | - |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 19:23 | - | - |