<< 小夜しぐれ みをつくし料理帖 | main | ぽすくま >>

天空の蜂

2018年287冊

東野圭吾『天空の蜂』

巨大ヘリを奪った犯人は、無人でヘリを操縦。 原発の真上にヘリをホバリングさせる。 犯人の要求は国内にあるすべての原発を、使用不可にさせろという。 要求が通らない場合は、ヘリは原発に落下… 凄まじい緊張感の中、解決に向け奔走する関係者たち。 原発の是非を問う作品。

posted by: ミミ | ライブ・映画 | 10:12 | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 10:12 | - | - |
コメント
 









トラックバック
 
http://mimi215.jugem.cc/trackback/8959