<< 誘爆 刑事の挑戦・一之瀬拓真 | main | 天空の蜂 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |

小夜しぐれ みをつくし料理帖

2018年286冊

高田郁『小夜しぐれ みをつくし料理帖』

澪の大事な友、美緒に持ち上がる縁談話。美緒には心から愛する源斉先生がいる…しかし源斉先生には全く気がなく切ない。 また、種市の亡くなった娘の話もでてきて… この作品の登場人物たちは、本当にイキイキと江戸で生きているんだと実感させられます。

posted by: ミミ | 本・雑誌 | 11:02 | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 11:02 | - | - |
コメント
 









トラックバック
 
http://mimi215.jugem.cc/trackback/8958