<< 切手 | main | 桜の下で待っている >>

今朝の春 みおつくし料理帖

2018年283冊

高田郁『今朝の春 みおつくし料理帖』

澪の幼馴染、野江がなぜあさひ太夫になったのか…過去が描かれており、澪と同じように衝撃を受けました。 決して自分の身の上を嘆かず、懸命に生きている野江の姿に感動しました。 そして野江を守ろうとする又次の気持ちが切ない…

posted by: ミミ | 本・雑誌 | 16:08 | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 16:08 | - | - |
コメント
 









トラックバック
 
http://mimi215.jugem.cc/trackback/8955