<< 湖池屋 | main | 家庭菜園 >>

花散らしの雨 みおつくし料理帖

2018年258冊

高田郁『花散らしの雨 みおつくし料理帖』

「つる家」に新たな仲間 ふきが加わる。 熱心に働き頑張るふきに、みんなが信頼をおいていたが、ふきには秘密が… ふきの気持ちが痛いほどわかるために、澪も苦悩する。 苦労がわかるだけに、そっと寄り添う澪や種市たちの優しさに胸が温かくなります。

posted by: ミミ | 本・雑誌 | 11:25 | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 11:25 | - | - |
コメント
 









トラックバック
 
http://mimi215.jugem.cc/trackback/8902