<< 手打蕎麦まろ | main | 交番の夜 >>

屑の刃

2018年232冊

麻見和史『屑の刃 重犯罪取材班 早乙女綾香』
大手出版社を退社し、CS放送局の報道記者になった早乙女綾香。 いきなりの遺体の損壊事件を取材をすることになる。過去に大阪で起きた事件と類似していることを突き止め真実に近づいていく。 報道記者だからこそできる使命を胸に突き進む姿がかっこいい!

posted by: ミミ | 本・雑誌 | 14:28 | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 14:28 | - | - |
コメント
 









トラックバック
 
http://mimi215.jugem.cc/trackback/8854