<< ○○○○○○○○殺人事件 | main | マスキングテープ >>

尾道・倉敷殺人ルート

2018年204冊
西村京太郎『尾道・倉敷殺人ルート』
観光バスの乗客が誘拐。 乗客の中には十津川警部の部下である日下刑事の両親も乗車していた。犯人の要求は身代金、一億円相当の宝石。犯人の要求に応じて解決したに見えた事件は、また違う様相をみせ十津川警部を追い込んでいく。
posted by: ミミ | 本・雑誌 | 11:10 | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 11:10 | - | - |
コメント
 









トラックバック
 
http://mimi215.jugem.cc/trackback/8800