<< 昔なつかしいアイスキャンディー | main | のど飴 >>

奥久慈・愛と殺意の滝

2018年156冊
大谷羊太郎『奥久慈・愛と殺意の滝』
殺人事件に出くわした島野理絵刑事。 犯人として名前が挙がったのは同級生。 同級生の容疑を晴らすために先輩である八木沢刑事と事件に挑む。 事件に隠された秘めた想いが胸を打つ…
posted by: ミミ | 本・雑誌 | 11:12 | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 11:12 | - | - |
コメント
 









トラックバック
 
http://mimi215.jugem.cc/trackback/8704