<< 野菜生活 | main | 昔なつかしいアイスキャンディー >>

過ぎ去りし王国の城

2018年155冊 宮部みゆき『過ぎ去りし王国の城』
偶然見つけた一枚の絵。その絵の秘密に気がついた主人公が同級生を巻き込み絵の中に…絵の中で出会った1人の男性。なぜ3人は絵に入ることができるのか。絵の秘密に迫る中で明かされる失踪事件の謎。ファンタジー作品かと思いきや現実世界の理不尽な苦しみも描く。
posted by: ミミ | 本・雑誌 | 09:59 | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 09:59 | - | - |
コメント
 









トラックバック
 
http://mimi215.jugem.cc/trackback/8702