<< 苺ジャム | main | のど飴 >>

永久囚人

2018年106冊
麻見和史『永久囚人 警視庁文書捜査官』
シリーズ3作目。 現場に残されたダイニングメッセージ。解読は文書解読班が担当。行き着いた先は長い一冊の小説。その小説に隠された真実はあまりにも悲しい…
posted by: ミミ | 本・雑誌 | 10:04 | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 10:04 | - | - |
コメント
 









トラックバック
 
http://mimi215.jugem.cc/trackback/8581