月夜野殺人事件

2018年213冊
大谷羊太郎『月夜野殺人事件』
名刑事八木沢は、この事件が起きた時は入院中。そのためベッドの上で事件解決のために知恵を絞っていました。 芸能界の裏側に潜む悪意。犯人を蝕んだ愛憎… 八木沢さんの相棒、理恵刑事がいつも以上に活躍!
posted by: ミミ | 本・雑誌 | 11:07 | comments(0) | trackbacks(0) |

いつか誰かが殺される

2018年212冊

赤川次郎『いつか誰かが殺される』
母親のお誕生日の趣向が殺人ゲーム。 巻き込まれた周りはたまったもんじゃない! 家族だけじゃなく警察までも巻き込み、事件は思わぬ方向へ… 何十年ぶりかに赤川次郎作品読みました〜
posted by: ミミ | 本・雑誌 | 12:27 | comments(0) | trackbacks(0) |

壊れる心

2018年211冊
堂場瞬一『壊れる心 警視庁犯罪被害者支援課』
暴走車が、小学生や主婦を巻き込んだ事故を起こした。犯人は車を追いて逃走。 悲惨な事故に巻き込まれた家族に寄り添う警視庁犯罪被害者支援課のメンバー。 なかなか捕まらない犯人の素顔がわかるにつれ 事件は思わぬ方向に進んでいく。

posted by: ミミ | 本・雑誌 | 12:32 | comments(0) | trackbacks(0) |

サッカーボーイズ 再会のグラウンド

2018年210冊
はらだみずき『サッカーボーイズ 再会のグラウンド』

サッカーを通じて成長する主人公たちが、本当に瑞々しく描かれています。 時に挫折し涙し…苦悩するんだけど、立ち上がる。 その姿に私自身も勇気を貰えました。 仲間がいる素晴らしさも感じる。
posted by: ミミ | 本・雑誌 | 12:23 | comments(0) | trackbacks(0) |

水の迷宮

2018年209冊
石持浅海『水の迷宮』

水族館職員が不慮の死を遂げる。 命日の日に、再び水族館で事件が… 3年前の死が関係しているのか?次々に水族館を襲う事件に、職員は翻弄されながら解決に向け奮闘する。 水族館の未来を賭けた闘いから見えてくるものは…
posted by: ミミ | 本・雑誌 | 11:25 | comments(0) | trackbacks(0) |